bBの買取相場と値引き交渉のポイント

      2015/05/13

この記事の所要時間: 337

これよりも新しい記事が投稿されています。
bBの下取り相場と値引き交渉のポイント 2015-05-13

bB

bBの新車値引情報

 ライバルはコンセプトの近い日産「キューブ」と「ノート」だが、9年たつモデルだけにスペックでは見劣りする。「煌」がメインとなるグレード選びだが、価格が高くなる。ディーラーサイドも値引きしざるをえない。売れ筋モデルでないだけに在庫調整をしている場合もあり、「煌」以外は納期がかかることもある。「ist」「ヴィッツ」「スペイド」などコンパクトカーが豊富なネッツ店のラインナップの中でも値引きしやすい車種といえる。

値引き目標額 28~32万円

bBの下取相場と売却時のワンポイントアドバイス

 市場でも中心となる5ドアハッチバックのコンパクトカーの中でも、個性的なルックスで、若い男性にも任意があり、相場は高い部類に入る。

下取り相場

150Z  2WD  H25年式(新車価格 140.5万円)下取り参考価格 93万円
          H17年式(新車価格 145.8万円)下取り参考価格 24万円

150Z 煌 2WD H25年式(新車価格 163.8万円)下取り参考価格 112万円
         H23年式(新車価格 163.8万円)下取り参考価格  98万円

130S  4WD H25年式(新車価格 147.4万円)下取り参考価格 107万円
          H17年式(新車価格 145.8万円)下取り参考価格  25万円 

bBのモデルチェンジ情報

 2005年から9年以上たつが、フルモデルチェンジの情報は伝わってきておらず、次期モデルがあるのかどうかも不明の状況だ。月刊販売台数も500台を切っており、すでにダイハツ「クー」スバル「デックス」は生産終了となっている。しかし、「bB」に限っては2013年に一部改変が行われグレード展開も整理されておらず、しばらく現行モデルの販売が続けられるようだ。

前モデルの下取相場と売却時のワンポイントアドバイス

 中古車では、ファミリータイプにシフトした現行モデルより人気は高く、同じ年式の現行モデルより下取り相場が高いケースもある。

下取り相場

150Z   2WD H17年式(新車価格 140.5万円)下取り参考価格 34万円
           H15年式(新車価格 145.8万円)下取り参考価格 11万円

130S   2WD H17年式(新車価格 131.4万円)下取り参考価格 30万円
            H15年式(新車価格 135.8万円)下取り参考価格  8万円

bBの特徴とモデルの推移

2000年2月発売開始。アメリカンな箱型デザインの5ドアハッチバックで初代同志「ヴィッツ」とプラットフォームを共有している。当初からカスタマイズされることを前提にされていて、多くのメーカーからエアロパーツなどが発売された。ユニークなピックアップトラックタイプの「オープンデッキ」も追加設定された。エンジンンは1.3Lと1.5L、4WDも設定された。

 2代目は2005年に発売され現在に至っており、9年超のロングライフモデルとなっている。プラットフォームは「パッソ」と共有され、全長は縮小されながらもホイールベースが延長されたことにより、居住性は向上された。5ドアハッチバックながら、初代から一転して立体感あふれる迫力のあるデザインとなった。2006年には生産を担当するダイハツブランドから「クー」、2008年には富士重工から「スバル・デックス」としてOEM供給され3兄弟となった。エンジンは1.3Lダイハツ製K3-VE型と、1.5L3SZ-VE型エンジンが設定されている。

 2011年に発売されたパッケージ「煌」は、鏡面のように仕上げたフロントメッキグリルをはじめ、内外装のいたるところにめっき加飾を施し、個性をより一層際立たせている。

 - トヨタ, コンパクト-トヨタ