カムリの値引きと下取りの相場情報

      2014/08/22

この記事の所要時間: 40

新しい記事
カムリの買取相場と値引き交渉のポイント 2014-08-22

カムリの新車値引情報

 値引き条件は、トヨタ製ハイブリッド車の中では大きい。「プリウス」や「アクア」のような事はないはず。在庫も十分で、場合によってはディーラー違いの「SAI」との競合も考えてもいい。

カムリ

マツダの新型「アクセラハイブリッド」との競合も興味深い。その場合は当然マツダを先に見積もり、20万円が現実的な目標になるだろう。グレードは実質的に一つなので迷わないが、このクラスでレザーパッケージはお勧めしない。「クラウン」に手が届いてしまって、「カムリ」を選ぶ意味がなくなる。

値引き目標額 20~23万円

カムリの下取相場と売却時のワンポイントアドバイス

 販売台数では比べものにならないが、「プリウス」と変わらない下取り相場を維持している。トヨタ製ハイブリッド車の信頼性が浸透している事を証明している。

下取り相場

ハイブリッド        2WD  H25年式(新車価格290.5万円)下取り参考価格212万円
                    H23年式(新車価格290.5万円)下取り参考価格199万円

ハイブリッド レザーパッケージ 2WD H25年式(新車価格364.8万円)下取り参考価格238万円
                      H23年式(新車価格364.8万円)下取り参考価格223万円

カムリのモデルチェンジ情報

 2013年9月の一部改良以来変更情報はない。相変わらず販売はパッとせず、しかも身内の「SAI」のマイナーチェンジで少ないパイの取り合いになっているが、海外での販売が順調なため当分はこのまま。追加車種の予定もない。

前モデルの下取相場と売却時のワンポイントアドバイス

 現行モデルとはパワーユニットも価格帯も異なるため、別車種といっていいので、下取り価格もそれなり。オーバー2.0LのFFセダンの人気は厳しく、高価格なモデルほど顕著だ。

下取り相場

2.4G       2WD  H23年式(新車価格238.8万円)下取り参考価格 113万円
               H18年式(新車価格238.8万円)下取り参考価格  51万円  

2.4G FOUR     4WD  H23年式(新車価格248.8万円)下取り参考価格 123万円 
                H18年式(新車価格248.8万円)下取り参考価格  56万円 

2.4G ディグニスED 2WD  H23年式(新車価格330.5万円)下取り参考価格 143万円
                 H18年式(新車価格320.0万円)下取り参考価格  64万円

カムリの特徴とモデルの推移

 ゆったりした直進安定性と居住性を持つ、ロングクルージングを意識したFFセダンをコンセプトに開発された車であるが、日本国内では販売台数が多くないため見かける機会が比較的少ない。しかし、海外における人気は絶大であり、特に北米市場では、連続してクラストップの販売実績を誇り、日産の「アルティマ」やホンダの「アコード」と共に人気は高い。2013年7月には、アメリカ国内での累計販売台数が1000万台に到達している。1983年のデビューから30年目の記録達成である。

 9代目にあたる現行モデルは2011年9月に発売された。すでに海外市場では発売されていたパワーユニットの中から、国内仕様に採用されたのはHYBRIDで、3代目プリウス(ZVW30型)の大ヒット以降急速に普及が進んでいるハイブリッド車のみの設定とした上で価格設定を抑えた。 「プリウス」より一回り大きい、新開発のアトキンソンサイクルエンジン・2AR-FXE型を採用したリダクション機構付THS-IIを搭載。車体んp軽量化や空気抵抗の低減などでJC08モード燃費でアッパークラスのセダンで当時の最高値となる23.4km/Lを実現した。

 プラットフォームは先代からのキャリーオーバーで、ボディサイズも先代とほとんど変わらないが(ホイールベースに至っては同寸)、内外装は居住性や空力性能を保ちつつ、高級感や存在感のあるセダンスタイルを追求したデザインとなっている。
 また、2012年にダイハツ工業に対して「アルティス」としてOEM供給開始した。

 - トヨタ, セダン-トヨタ