マーチの買取相場と値引き交渉のポイント

   

この記事の所要時間: 727

マーチ

マーチ下取相場と売却時のワンポイントアドバイス

 もともとの車両価格が低いので実際よりも低く感じられるが、新車の販売が低迷しており、下取り相場もコンパクトカーの中でも低い部類になるのは事実。2010年式ホンダ「フィット13G新車価格117.1万円」の相場が50万円となっており、同年式の「マーチ12X」の32万円と大きく異なっている。下取り相場の優等生である軽トールワゴンとの比較ではさらに大きな差となる。軽トールワゴンの代表格、同じく同年式のスズキ「ワゴンR FXリミテッド新車価格112.5万円」は51万円の相場を付けている。

 ユーザーにとっては悲しい現実だが、軽自動車とほぼ同額の購入金額で、値引きもフィットより多かったのなら、損はしていないのではないか。また、法人ユーザーやリースアップ、レンタカーの下取りも多い車種なので、個人ユーザーが大事に乗られた車両なら、もう少し高値の付く可能性は十分あるでしょう。

下取り参考価格表

車種 グレード 年式 新車価格(万円) 駆動方式 下取り参考相場(万円)
12S 2014 99.3 2WD 42
12S 2010 95.2 2WD 29
12X 2014 105.1 2WD 45
12X 2010 114.4 2WD 32
12G 2014 142.5 2WD 56
12G 2010 140.1 4WD 34
12X FOUR 2014 131.9 2WD 52
12X FOUR 2010 130.9 2WD 47

マーチ新車値引情報

 軽自動車並みの車両価格であり、かなりコストを切り詰めた車種なので、ディーラーの利益率は極端に低い。しかし、それでも軽自動車よりは値引き幅はあり、一定量輸入されてくる車種なので、法人相手ではかなりダンピングされている。個人ユーザーではそこまでは無理とさいても、登録車として平均的なラインまでは持っていきたい。状況が似ている三菱の「ミラージュ」が相見積もりに最適かもしれない。

値引き目標 20~23万円

前モデルの下取相場と売却時のワンポイントアドバイス

 個性的なルックスで、スタイリングだけなら現行車種よりも人気があり、マーチとしての認知度は高い。このモデルは排気量も3種あり、2002年からと長いライフのモデルなので、グレードも多彩。2006年が限界となるが、グレードによってはもう少し低年式でも希望はもてる。基本的に価格が付かなくても状態次第では良い価格が付くかも。4WDなら一番いいだろう。

下取り参考価格表

車種 グレード 年式 新車価格(万円) 駆動方式 下取り参考相場(万円)
12B 2010 105.1 2WD 15
12B 2006 105.1 2WD 3
15G 2010 141.5 2WD 27
15G 2006 141.8 2WD 8
14E FOUR 2010 145.4 4WD 39
14E FOUR 2006 145.4 4WD 12
15SR-A 2010 171.5 2WD 39
15SR-A 2006 158 2WD 15

マーチの特徴とモデルの推移

 1982年に初代が登場した日本を代表する今パンクトハッチ。現行モデルは先代から8年半振りにフルモデルチェンジされて、2010年に発売開始された。今モデルはタイ王国で生産され、日本へ輸入されている。丸いヘッドランプとアーチを描くサイドウインドウ、重心を低くしタイヤを四隅に配したコンパクトでありながら踏ん張り感のある形状を持ち、日本国内仕様では5ドアハッチバックのみとなる。

 エンジンは軽量でコンパクトな新開発のHR12DE型直列3気筒DOHC12バルブエンジンに変更となり、トランスミッションは「新世代エクストロニックCVT」を全グレードに採用。アイドリングストップ機構採用車の燃費は23.0㎞/Lとなった。

 グレード体系では、基本機種以外に、フロントマスクの造形やインテリアを「エレガント」をテーマとしたおシャレなオーテック扱いのカスタムモデル「ボレロ」や、エアロパーツやスポーツサスペンション、4気筒1.5Lチューンナップエンジンを搭載した「マーチNISMO」をラインナップしている。

 例外的にモデルチェンジの間隔の長い、次期新型「マーチ」についての直接的な詳しい情報はないが、欧州市場での「マイクラ」に関する情報はいくつか出ている。次期「マイクラ」は2016年の登場予定で欧州向けにはEU域内のルノーの生産拠点で製造されるというもの。パワートレインに関しては、「ノート」同様スーパーチャージャーの採用や、日産が推し進める小型車へのハイブリッドモデルの拡大政策から、ハイブリッドの採用もささやかれるが、低価格路線を維持する基本方針が変わらないのであれば、今まで通りか、さらにダウンサイジングされた1.0Lエンジンの方が現実味がある。

スポンサーリンク

 - コンパクト-日産